アサイーとは

近年、栄養豊富で特に美容に効果が高いと注目を集める植物に「アサイー」があります。その果実はスーパーフルーツと呼ばれるほどで、その名に違わぬ大きな健康・美容効果を私たちにもたらしてくれます。

 

ヤシ科の植物であるアサイーはアマゾン川近くに生息し、その肥沃な大地から栄養を吸収して育った果実は非常に栄養素が豊富です。

 

特に抗酸化物質であるポリフェノールの含有量が飛び抜けて多く、同じくポリフェノールの含有量が多いことで知られる赤ワインの30倍もの含有量を誇ります。

 

その他、果実でありながらミネラルの含有量が多いことも特徴的で、鉄分はレバーの3倍も含むなど動物性食品に負けない含有量を誇っています。

 

非常に豊富な栄養素を誇り、現地では以前から重宝されてきたアサイーですが、世界中から注目されるようになったのは最近のことです。

 

これは、アサイーがその豊富な栄養素の裏返しとして非常に劣化しやすい性質を持っていることから、生の状態での輸送や保管に向かなかったためです。

 

それから技術の発展により乾燥させ粉末状にしたり、栄養を落とさずに冷凍加工することが可能になり一躍注目を集めるに至ったのです。

 

アサイーは単に栄養豊富なだけでなく、癖のない穏やかな味が特徴です。

 

これは用途を選ばず様々な食べ方ができることを意味し、ジュースにしたりヨーグルトにかけるなどの他のフルーツと同じ使い方から、料理などにもメニューを選ばず使うことができ、アサイーを利用した様々な食べ物・ドリンクが開発・販売されています。